Things

SPECIAL

Yaoyu で
フランス料理と自然派ワインを

気のおけない友人たちとの食事の時間は、日常のなかでいちばん楽しみにしていること。

おいしい店をリサーチするようなマメさはないものの、気になる情報があれば即座にgoogle mapに印をつける。食の好みが近い食いしん坊仲間が何人かいて、彼女たちの情報はもう盲目的に「絶対に好きな店に違いない」と信用している。その一人である鈴木純子氏(ナチュラルワインがライフワークだというアタッシュ ドゥ プレス。私たちは愛情を込めてワインオタクと呼んでいる)が、Yaoyu について「お料理もワインのラインナップも素晴らしいよ!」と太鼓判を押していた。

だから私のgoogle mapの Yaoyu には、”行きたい場所”のフラッグではなく、”お気に入りの場所”であるハートマークがついている(まだ行ったこともないうちから)。

ある日、ensembleのメンバーで食事をすることになり、「 Yaoyu の予約をとったよ」と言われた。もちろん小躍りして喜ぶ。

Yaoyuは、パリの名店でシェフ&ソムリエとして経験を積んだ鳥海智史さんと幸子さん夫妻のお店だ。といっても看板で声高に主張することもなく、ビジネス街の一角にひっそりと佇んでいる。 実は智史さんは神田育ち。お父さまが神田錦町で<八百勇>という八百屋さんを営んでいたというご縁があり、この場所を選んだのだそう。

 

お店に一歩入れば、地下であることを忘れてしまうような風通りの良さ。仄暗さも心地いい。とても丁寧だけれど、気軽な親密さも感じられる(=最高の)接客。

ここで提供されるのは、洗練されたフランス料理と自然派のワイン。 神経締めの魚や熟成した肉、旬を感じる色とりどりの野菜……。 ひと皿ごとに、その美しさに歓声が上がる。

厳選された力強い食材と、繊細な手仕事、滋味深いワインを堪能するうちに、おしゃべりも弾む、弾む。

ヴァシュランというデザートまでのフルコースをいただいた。
「ああ、おいしかった!」とおなかをさすりながら、既に「次は誰と来ようかな」と次のチャンスを考える。まずはワインオタクの鈴木氏を誘ってみようかな。

こちらが、素晴らしい時間を提供してくださった、鳥海智史さんと幸子さん。

ちなみに、Yaoyu から徒歩10分ほどで、 the Blind Donkey に着く。

おまかせのコース料理が大人気のレストランだけど、かるく食べたり呑んだりできるバーとしての楽しみ方もあるのだ。バーとしてだと、より日常的に通うことができる。

私たちも、「もう満腹だけど、もう一杯くらい呑みたいね」とはしごした。

ensembleのメンバーはみんな食いしん坊。おいしいものにありつける場所があることは、街の魅力に繋がると信じている。わざわざでも訪れたい店、近所にあったらなと思う店・・・・・・。神田にはそんな店がたくさんあって、もっともっと楽しいことができそうだといつも思っている。

そんなensemble メンバーがワイン好きの方々へ勧める、神田の夜のイチオシコース。ぜひ!

  写真と文=藤井志織
  • Yaoyu ヤオユ

  • 場所:東京都千代田区神田錦町1-17-5 B1
  • TEL: 03 5577 6783
  • 営業時間:17:30 – 23:00
  • 定休日:不定休

RELATED POST