Things

REPORT

テラススクエアで開催された、
コーヒーと音楽のお祭り

今や神田錦町の恒例イベントとして定着しているスペシャリティコーヒーのイベント「Coffee Collection」と、昨年からスタートした神田錦町から発信するミュージックフェスティバル「神田錦町音楽祭 Our Music Festival」が今年も同時開催されました。

人気の「Coffee Collection」は今回で10回目の開催。11月3日と4日の二日間にわたり行われました。今回も全国から選りすぐりの10店舗が出店。同じ条件のもとお客様を前に味を競い合いました。

今回は地元の純喫茶の名店「さぼうる」のパネル写真展も開催。コーヒーの知識を深めるカルチャーセミナーも行われ、たくさんのコーヒーフリークが熱心に話に聞き入っていました。僕が訪れた時には地元の雄、グリッチコーヒーロースターの小坂田バリスタのセミナーが行われ大盛り上がり。

「Coffee Collection」の二日目となる11月4日に開催された「神田錦町音楽祭 Our Music Festival」は、この街に集う人々を音楽でつなげ、盛り上げる音楽祭。昨年第一回が開催され、メインアクトにコトリンゴさんを迎えるなど地域発の音楽イベントとして次回開催が望まれていたイベントです。

そして2回目の開催となる今回も、テラススクエア各所で開催され音楽で楽しい時間を盛り上げる演出は昨年以上にパワーアップ。深まる東京の秋をスペシャルな音楽で彩りました。

今回はメインアクトにシンガーソングライターのアン・サリーさん、高野寛さんが登場。澄み切った爽やかな歌声で会場を訪れた人々を魅了。

音楽で楽しむワークショップも開催され、TakujiさんのCIRCLE VOICEではアーティストとオーディエンスが一体となり、響き合う声で音のアンサンブルを作り出していて素敵な時間を演出していました。

地元の老舗レコード店ジャニスさんなどが参加したマーケットもジャンルを越えて音楽ファンの注目を集めていました。

コーヒーと音楽は、ともに生活を豊かに彩るために必要不可欠なもの。
それがそこに集う人々の暮らしとともに成熟していくことは、街の深みにも繋がっていくでしょう。
そんな豊かさを体感することができる時間を満喫できる神田錦町発の2つのお祭り。次回開催も楽しみに待ちたいと思います。

写真と文=加藤孝司

RELATED POST