Things

SPECIAL

神田の夜。
ブラインドドンキーにて。

神田の夜を彩る食とナチュラルなワインなどの飲みもの。2017年12月に神田駅近くに待望のオープン以来、毎晩この店の料理とお酒を目指して訪れる多くの人々を魅了している「ザ・ブラインド・ドンキー」。

レギュラーメニューとなるコース料理に加え、店内入口付近のカウンターとテーブルには予約なしで楽しめるバーコーナーもオープン。

すでに近隣で働く人たちにとっても歓談と憩いの場になっている。

ザ・ブラインド・ドンキーが出来たことで、普段訪れることのない人たちもこの街にやってくるという流れができつつある。この夜も、シェフの一人である原川慎一郎さんの以前のお店である目黒にあったビアードの常連さんが訪れていた。

街というのは、何かのきっかけで大きく変わる。それは人の流れもそうだし、その街の伝統をつくる同時代的な文化も”動く”。大きく言えば、東京という街における人の流れも時代によって変わるのだ。

生き方が多様化し、豊かさへの考え方も人それぞれことなる時代。食への向き合い方もその人の生き方を映す鏡のような存在になっているのではないだろうか? 誰とどこでご飯を食べるかはもちろん、誰が、どこで、どうつくったのか。それも、食を選ぶ時の大切な要素になっている。

「ザ・ブラインド・ドンキー」はそんなことを背景にもちながらも、誰もが気軽に楽しい夜を過ごすことができるフランクなお店だ。ぜひ訪れてみてほしい。きっとこの店のファンになるに違いがないのだから。

写真と文=加藤孝司

  • The Blind Donkey
  • 東京都千代田区内神田3-17-4 1F  
  • Open:火曜〜土曜 17:00~23:40(レストラン18:00~)
  • ご予約:予約専用 tel: 050-3184-0529 https://www.theblinddonkey.jp/ja/

RELATED POST