Things

REPORT

テラススクエアで、
ワインと料理のひとときを

11月10日に開催された神田錦町発のワインのイベント「神田錦町テラススクエアで楽しむ、一夜限りのワインイベント ensemble – urban vineyard kanda-nishikicho -」

この春、テラススクエアの葡萄畑に植樹されたピノ・ノワールもそうですが、いま神田錦町はワイン、美食の街として急速に認知されはじめている。

そんなタイミングで行われた一夜限りのワインイベントには、初の開催に関わらず多くの来場者が、テラススクエア2階の「土ノ日 青二才」、テラステーブルに集った。

全世界的におこっている自然派ワインブーム。日本でもその波は確実に定着しつつある。今回のワインイベントには、都内ではなかなか味わうことができない、2020年の収穫に向けてテラススクエアの近隣の方々と葡萄作りに取り組んでいる富山は氷見のワイナリー「SAYS FARM」がつくるワインがふんだんに飲めるまたとない機会。

料理は料理家としてカリスマ的人気を誇る、植松良枝さんがこの日のために特別に考案した、旬の食材をつかったピンチョスを。美味しく、おしゃれなお料理は、お腹と舌を満たし、この場を雰囲気を最高に盛り上げていた。

当日は氷見からSAY FARMのワイナリーを切り盛りする醸造家の方々もかけつけ、贅沢にもワインを提供。植松良枝さん自らもカウンターにたち料理を自らサーブした。

上質なワインと料理を、心地よい空間の中で堪能した特別な一夜。

この夜は、神田錦町の葡萄畑、「URBAN VINEYARD」も特別に開放。URBAN VINEYARDでは、この春に植えた葡萄の苗がすくすくと成長中。来春に向けて力を蓄えている姿は、この街の明るい未来さえも想像させた。

高層ビルの谷間にあるなんとも都会的な葡萄畑を美味なるワインとともに堪能した。3年後にファーストビンテージとなるピノ・ノワールにしばし思いを馳せる夜となった。

来年の秋には第二弾となるワインイベントの開催も予定しています。どうぞご期待ください。

  • 神田錦町テラススクエアで楽しむ、一夜限りのワインイベント
    ensemble – urban vineyard kanda-nishikicho –
  • 場所:テラススクエア 2F テラステーブル内「土ノ日 青二才」
  • 東京都千代田区神田錦町 3-22  
  • イベントDATE:2017年11 月 10 日(金) 会期終了
  • 時間:18:00~21:00
  • 参加費:3,000 円【ワイン・フードチケット込】

RELATED POST